スマホ・携帯・ネット

docomoの最低維持費を目指すなら2台持ちにしてデータM&2台目プラス狙いで!

投稿日:2015年12月15日 更新日:

7月にMNPしたauの2回線が眠ったままになっています。
参考:MNPと格安SIMを利用して携帯料金を安くした結果まとめ【2015】

12月になるともうauを出てもブラックになることはない(と言われている)時期ですし、そろそろ次の手を考えないと。汗

auからMNPするとすればdocomoになるのですが、そこで気になるのはdocomoの最低維持費

昨今は端末購入サポート&基本料金のみの低額維持が出来なくなり「MNPで儲かる時代は終わった」と言われていますね。

私は儲けようとは思っているわけではないのですが、MNPもせず普通に長年使っている人が損をする仕組みなうちは、まだまだMNP案件は注目していきたいと思っています。

それでもノープランでMNPがお得になるほど簡単ではない時代になりました。毎月の維持費が高すぎます!汗。

そこで今回は、docomoにMNPすることを考えて、どうすればお得に出来るのか検討してみました。

2015年のdocomoの最低維持費は?

端末購入サポートにより1年以内(正確には14ヶ月以内)の解約はバカ高い違約金が発生するようになりました。かといって基本料金980円のみの低額運用は出来なくなった最近のdocomo。カケホーダイ+データパックSにしても、安くても6000円程度にはなり、それを端末購入サポートが終わる1年運用すればかなりの金額になってしまうわけです。

これまでのように、「キャッシュバックを狙って契約し6ヶ月で解約してキャリアを変える!」というやり方は出来なくなったのですね。キャッシュバックや端末売却代1年間の運用費+各種解約金と比べてどうか?ということを考える必要があります。

そして大型のキャッシュバックが期待出来ない今、そうなると基本的には「いかに安く1年以上持ち続けるか」という作戦を考えるしかないわけです。

docomoで一番お得になる契約方法

現在の仕組みで一番お得にスマホを維持できるプランが、1人で2台以上を契約し、データM+2台目プラスのシェアオプションを組む方法でしょう。

1人で2台契約し、データM+2台目プラスのシェアオプションを組む。分からない人にはイメージしづらいでしょうか。

1台目:
カケホーダイ、データMパック(5GB)、spモード

2台目:
データプラン(スマホ/タブ)、シェアオプション、spモード

これで、2台10,500円/月になるお得な契約方法です。

…いやいやいや!2台もいらないし、1台よりも高くなっているし!
と思ったアナタ。ここに月々サポート2台分ついたらどうでしょうか?

現在、一番高い月々サポートは3600円/月がマイナスされます。

そうすると、
10,500-(3,600×2) = 3300円です!

カケホーダイで月5GB使えるスマホが2年間3300円で持てるわけで、これはめちゃめちゃお得ですよね?

さらに、ドコモ光パックに加入すれば800円は引かれますし、使用者を子供に変えたり(…裏ワザ)すればさらに500円引かれたりと、最安では月に2000円程度で2年間維持できる計算になります!

月々サポートの大きい機種でMNP一括0円になるものを待つ!?

ただし、上記のプランを実現するためには、まずは月々サポートが大きい機種を選ぶことが必須です。

2015/12/15現在であれば、
・Xperia Z5 SO-01H 3456円/月
・iPhone6s 16GB 3456円/月
・Galaxy S6 edge SC-04G 3888円/月
あたりですね。全てMNPです。

そして大前提としてMNPで一括0円であること。

この条件が揃えば、現在のメイン2台とauの寝かし回線の2台、合わせて4台をdocomoにMNPして2年間格安でカケホーダイのドコモを使いたいと思っているんですが。MNP一括0円月々サポートが大きい機種がないのが現状なんですよね。
(#-д-)

2台持ちを併用してdocomoを格安の最低維持費で運用する/まとめ

2台以上同時に契約するとお得なキャンペーンが最近の主流になっています。そういう意味では2台持ちすることでお得なプランを選択できるdocomoはMNP先としては有力な候補になりますね。

あとはMNP一括0円の良い案件があるかどうか。12月後半はクリスマス年末に向けてお得な案件が出てきたりするので、もう少し様子を見てみたいと思います。ダメなら携帯業界が一番盛り上がる3月に勝負ですかね。

【追記】
キャッシュバックがなくった現在のお得なスマホ選びについてまとめました。
>>キャッシュバック禁止の2016年 携帯を安く持つならあの方法しかない!?

<関連記事>
>>MNPキャッシュバックが消えた3月!2016年4月以降はどうなる?
>>2016年の稼ぎやすい副業を考察してみる!サラリーマンの生きる道【前編】

-スマホ・携帯・ネット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

キャッシュバック禁止の2016年 携帯を安く持つなら格安スマホしかない!

総務省の通達によりキャッシュバックが終了した携帯業界。 しばらく状況を見守っていましたが、以前のようなキャッシュバックは当分は復活しそうにないですね…。 (#-д-) キャッシュバックもなくなり、毎月 …

スマホ液晶保護シートのホコリを超絶綺麗に取れた!誰でも出来る簡単な方法

あれこれと試行錯誤して手に入れた現在のスマホ。 参考:MNPと格安SIMを利用して携帯料金を安くした結果まとめ【2015】 関連

mineoにmnpする場合ドコモが解約になるタイミングはいつ?お得な流れは?

au系のMVNOであるmineoに移行しようと試みています。 参考:月々の携帯料金を安くするには結局どうすれば良い?【中級編】2015年版! 参考:格安SIM用の新品端末を0円で入手できる方法を分かり …

nanoSIMをmicroSIMに変換するアダプタを調べた結果オススメはこれ!

格安SIMのmineoを契約しましたが、この時はsimカードのサイズはnanoSIMを選択しました。 関連

MNPの注意点とデメリット!やる前に確認しておきたいコト

前回の記事で、月々の携帯料金を安くするにはしっかりとMNPを活用しよう!ということをお伝えしました。 >>結局どうすればよい?月々の携帯料金を安くするシンプルで簡単な方法! でも何も考えずにやってよい …