スマホ・携帯・ネット

docomoがキャッシュバックを廃止!?今後はどうなる俺のプラン!

投稿日:

前回の記事:docomoの最低維持費を目指すなら2台持ちにしてデータM&2台目プラス狙いで!

こんな記事を書いたばかりなのに、2015/12/15にdocomoからすごいニュースが発表されましたね。
「docomo MNPのキャッシュバックを全面廃止へ」

現時点ではauに比べたらただでさえ少ないdocomoのキャッシュバック。これを全面廃止にするときたもんですから、MNPで携帯転がしてキャッシュバックで儲けを狙っていた方は「正直、終わった」という感じでしょうか。。。汗

私の場合は前回記事に書いたように、「安く携帯が維持できれば良い。そのためにMNPが有効に使えれば。」ということなので、まだ完全終了ではないのですが、、、これから先はどうなってしまうでしょうか。今後のプランについて考えてみたいと思います。

docomoへのMNP作戦に支障があるか考えてみる

前回の記事で書いたように、現在の作戦では、
・MNP一括0円で2台以上同時MNP
・複数代で上手くプランを組んで維持費を抑える。
と考えていました。

少なくとも端末購入サポートの期限が終わるまで(14ヶ月)は維持する必要があり、その期間を月額2000円程度で納まると良いなと考えていました。現在のmineo3GB通話SIMで1750円程度なので、なんとかそのくらいにしたいわけです。

そういう意味では、MNP時の現金キャッシュバックが出ない程度であれば計画には支障はないわけです。むしろ、もっと割引施策が増えればそれはそれでOKなわけで。元々キャッシュバック少ないですしねdocomoさんは。

ただ、このキャッシュバック廃止という話が、「docomoのりかえボーナス」等の割引サービスも削りますよーということだとちょっと話が変わってきます!汗

MNPの旨みが全くなくなってくるわけですからね。

キャッシュバックが欲しい理由

基本的には端末の解約時は違約金の9500円がかかることがほとんどです。2年目でぴったり変えるという場合は少ないでしょう。

また、MNP転出料や各種事務手数料もあるので、そのあたりを賄うには1台あたり15,000円くらいはキャッシュバックが欲しいよなーと思うわけです。でもキャッシュバックが出ないのはしょうがない。

そしたらその分を補填できるよう、毎月の維持費を下げれば良いんですけどね。「そんな施策がどこまで出てくるか」が今後の楽しみです。

月額の利用料が800円になるまさかの方法!

このニュースを調べているとき、やり方によっては毎月の利用料が800円に出来る方法を見つけました。

スポンサードリンク

キャッシュバックがなくなるとしても、この金額で維持できるのであればMNPを使うメリットは十分にありますね。

具体的には、現在のmineoの1回線と眠っているauの2回線、合計3台でMNPを組みます。

対象機種はiPhone6s 16GB。そして光シェアパック10を組んで、光スマホ割を適用します。

1台目:
カケホーダイ   2916円
spモード     324円
光シェアパック10 8964円
月々サポート   -3456円
ドコモチェンジ割 -1458円
光スマホ割    -1458円

2台目:
カケホーダイ   2916円
spモード     324円
シェアオプション 540円
月々サポート   -3456円
ドコモチェンジ割 -1458円
光スマホ割    -1458円

3台目:
カケホーダイ   2916円
spモード     324円
シェアオプション 540円
月々サポート   -3456円
ドコモチェンジ割 -1458円
光スマホ割    -1458円

iPhoneにMNPすることで、ドコモチェンジ割が適用されます。また自宅のネット回線をdocomo光にする必要がありますが、元からフレッツ光などであれば、毎月の支払額が増えることもなく光スマホ割を最大額を適用できます。

合計すると、何と3台で月額648円!

3台以上だとシェアパックを組むことで非常にメリットがあるんですね。気づきませんでした。

2台の場合はシェアパック10を組むと割高になってしまうので、前回ご紹介したデータM+シェアオプションが良いでね。
参考:docomoの最低維持費を目指すなら2台持ちにしてデータM&2台目プラス狙いで!

ただし光スマホ割は1年しか割引期間がないので、端末購入サポートが終わる14ヶ月使ったら、またMNPするか格安SIMに差し替えが必要です。1台を売って、2台でデータM+シェアオプションを組み直すのも良いでしょう。出来ることはいろいろありますね。

docomoキャッシュバックが廃止されても何とかなる!/まとめ

今のところ、docomoのキャッシュバックが廃止される程度では、まだまだMNPがお得な状況は変りません。

月々サポートはMNPが一番高い場合がほとんどですし、乗り換えサポートとかの施策もありますしね。

3台一括シェアパックで組んで3台で月々1000円以内に収まるのであれば、キャッシュバックどうこう以上のメリットがあるのではないでしょうか。

新潟だとiphone6s案件は一括25000円くらいしか見たことがないので、そういう意味ではもう少し値下がりして欲しいですが。汗
年末案件か、ダメなら2~3月の特需期間に注目ですね。

きっとその頃までにはまたいろんな施策が変わっていると思いますが、少しでもお得になるよう継続してウォッチしていきたいと思います!^^

スポンサードリンク

-スマホ・携帯・ネット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

MNPでゲットしたauウォレットを使いこなせるのか心配なので調べてみた!

7月にMNPでau端末を2台ゲットしました。 参考:MNPと格安SIMを利用して携帯料金を安くした結果まとめ【2015】 スポンサードリンク 関連

月々の携帯料金を安くするには結局どうすれば良い?【中級編】2015年版!

以前の記事で、「月々の携帯料金を安くするにはMNPを利用すれば良い!」と書きました。 参考:結局どうすればよい?月々の携帯料金を安くするシンプルで簡単な方法! スポンサードリンク 関連

OCNモバイルONEでMNP予約番号を取得!会員情報無しでも出来た話

MNPの弾とするOCNモバイルONEを申し込んでみました。 参考:MNP用に格安SIMを契約してMNP番号を発行するまでにどのくらい期間がかかる? スポンサードリンク 関連

MNP契約後に不要になった回線はどうすれば良いのか?解約できない場合はどうする?

前回記事の続きの続き >>格安SIM用の新品端末を0円で入手できる方法を分かりやすくまとめてみる スポンサードリンク 格安SIM用の携帯をゲットするために、MNPで契約した2台のサブ回線。 スポンサー …

MNP用に格安SIMを契約してMNP番号を発行するまでにどのくらい期間がかかる?

8月でdocomoの2年契約が切れて更新可能になるので、そのタイミングで格安SIMへの移行を考えています。 スポンサードリンク そうなると、それまでに新しいauの端末が必要なので、そのためにMNP弾を …