真夜中のごにょごにょ話

節約サラリーマンのお得な生き方

auのgratina4Gへ6回線同時MNP!改めて携帯乞食やってみた

      2017/09/07

お久しぶりです。シンヤです。

ブログの方はだいぶ期間が空いてしまいましたが、
副業も、
お得なお小遣い大作戦も、
裏ではずっと続けてますよー。^^

今回は、携帯周りのお得ワザ実戦記として、
auのgratina4Gへ6回線同時MNPした話
備忘録も兼ねてまとめておきたいと思います。

完全新規で弾を作るところからやったので、
初心者の方にも参考になるのではないかと思います。

今更MNPで携帯乞食をしようと思ったワケ

00d51f678e77c120489e68ea19cbd822_s
昨年の総務省のお達し以来、
一括ゼロ円販売に関して過激なキャッシュバックが中止になったりと、
MNPで利益を出そうと思っている人にとっては、
かなり厳しい時代になっていますね。

それこそ利益がほとんど出せないので、
「携帯乞食は辞めてしまった」という方も多いと思います。(^^;

私も、シングル化などは使いこなしませんし、
回線上限いっぱいで運用している上級者ではないので、
積極的な携帯乞食はしていません。

ただ、今回、2年前にMNPで契約したau回線が2年満期になる通知が届いたんですよね。
参考:MNPと格安SIMを利用して携帯料金を安くした結果まとめ【2015】

au回線の方は、
お得なMNPが出るかなーと様子を見ていたら、
結局2年間維持しきってしまいました。(^^;

で、純解約はもったいないような気がして、
MNPを利用して少しでもお得にする方法はあるかなーと、
久しぶりに情報を調べてみたのがきっかけとなります。

2017年のMNP事情は!?

結論を書いてしまうと、
今年の7月時点では、
お得なMNP案件なんてaugratinaしか見つけられませんでした。汗

docomoは一括0円案件がほとんどなくなって、
新規取得したスマホの売却してなんとか利益が出るかなーという感じ。

維持費についてはシェアパックを組むことで割安に抑えられますが、
それはあくまで主回線がある前提なので。

メインで高いドコモを使っている人がいない限り、
狙って利益を出すのが非常に複雑に感じました。

あと、私は利益を出したいと言うより、
「新規端末が一括0円で欲しい!」
と言うのが狙いなので。
ちょっと目的がずれてしまいます。

auは未だに一括0円で良案件があることも。
ただ、やはり、入手端末の売却や、
シングル化で最低維持費を組み合わせて、
やっと利益が見えてくる感じ。

2017/7月時点はさらにタイミングも悪かったのか、
スマホ案件はほとんどなし。
gratinaの案件がかろうじてあったので、
これをラッキーと取るかどうかですねー。

ソフトバンクは、、
こちらは初心者にはレベルが高いとのことでパス。
(やっぱり維持費で損をする。)

ウマウマ案件はauのgratinaしかない!

ということで、2017/7月時点では、
手が出せる案件はauのgratinaへMNPしか選択肢がありませんでした!

結局、docomoはMNP案件がないので、、
弾にしようとしていたauの2回線は純解約です。(^^;

ただ、ここまで調べると引き下がれない!
利益の出せそうな案件もあり、
しかも最後じゃないか!?という噂もあり、
ノリと勢いでやってしまえ!
ということで、
調べた勢いそのままに2年ぶりの携帯乞食をやってみることにしました。

対象となる案件やキャッシュバック額は?

調べ始めた7月の三連休。
gratinaへのMNPで、激アツの案件が出回っていました。

新潟は首都圏に比べると案件が弱いんですが、
そんな新潟でも久しぶりの激アツ案件。

au GRATINA4G 一括0円
70,000円キャッシュバック/1台
※下取りあり。
iPhone6以外場合は-12,000円。
なしの場合は-20,000円。
※指定コンテンツあり。(3000~4000円/3ヶ月)

こんな感じです。
比較的ゆるい条件ですよね?
これなら全然イケる!ということで、
慌てて準備を始めたわけです。

案件がどうなるか、毎週不安に。。。

7月の3連休は盛り上がっていて「おー!」と思ったのですが、
これが来週も続くか?というのは分からないので、
毎回不安になります。

弾を作って撃つまでには、どうしても2週間くらいかかってしまいますからね。
※実際、次の週の案件ではキャッシュバックが60,000円/1台に下がっていました。
(;^^)

お店の方も、金曜日とか土曜日当日にならないと、
どのような案件が出てくるか分からないので、
月末にどうなるかとかも明確な情報はないんです。

今回は最終的には、7月最終週で、
65,000円キャッシュバック/1台
という条件で出来たので、
まぁまぁよかったのではと思います。

6台同時の携帯乞食でやったこと、まとめ

さて、お待たせしました!笑
以下から、今回のMNPでやったことをまとめておきます。

□MNP弾を6回線作る
□下取り端末の準備
□クーポンの印刷
□案件確認
□auへMNP!

大まかに書くとこんな感じになりますねー。
以下から詳しく解説していきます。

イオンモバイルでMNP弾の準備!

今回は6回線(私が3回線、嫁分を3回線)の同時MNPを狙いました。
手持ちの弾はないので、なんとか用意する必要があります。

今回利用したのはイオンモバイルの格安SIMです。

楽天セールや、端末売却を使いこなせる人は、
最近は楽天SIMの方が安く上がるようですが、
それらが面倒な人にはイオンモバイル一択で良いと思います。

さて、イオンモバイルの弾費用ですが、

事務手数料:3,000円
音声500Mプラン:1,130円
MNP転出手数料:8,000円

で、合計12,130円の費用となります。

が!なんと!
ちょうどイオンモバイルのキャンペーン期間中であり、
ラッキー!事務手数料が1円で契約できるとのこと。

ということで今回は、9,131円で弾を作ることが出来ました!

イオンモバイルのWEB登録手順

備忘録として手順もまとめておきます。

まずは、イオンモバイルのWEB申し込みページへ↓↓
★★

まずは必要なSIMカードを選択します。
MNPするので音声SIMにして、サイズはどれでもいいので選択。
(弾とする場合は、どうせ使わないので。)
ちなみに、私はnanoにしました。

数量は1。
今回は6台申し込むんですが、
契約は1枚ずつ進める必要があるので、
購入数量は1にする必要があります。
(1以外は入れられないんですけどね。)

次に会員情報を登録します。

まずは自分の情報で登録。
これで3回線終わったら、
次は嫁の情報で3回線やる必要があります。

ここで気づいたのですが、
WEB申し込みだと、配送量が760円かかるんですね。。

店舗でやれば、たぶんこの760円も不要で、
しかも即日発行と思われますが、
ここまでやってしまったら引き下がれないので勢いで申し込み!
(;=д=)

ここまででイオンSIMの購入が完了です。
この次に、続けて契約情報の入力があります。

選択するプランは、最初からチェックが入っている「音声500MBプラン」
これが一番安くなります。
MNPは「なし」
オプションも「なし」

この次に本人確認書類の登録。
私は免許証をスマホで撮って、
ペロッとアップロード。

そして初月の1130円かかることを確認して、
クレジットカード情報入力、で完了。

これでSIMの発行と契約情報の登録、全て完了です。
これを6回(3回線×2人分)実施します。

申し込んだイオンモバイルが手元に届くまで

7/17(月)深夜にWEB申し込みしたイオンモバイル。
自宅に届いたのは7/21(金)に届きました。
(ただし出張中で、本人確出来ないため受け取れず。汗)
結局、7/22(土)に無事手元に届きました。
(*´∀`*)

小さいSIMひとつなのに、結構な大きさのダンボールで。
6つもくると少しビックリします。
(あけてみるとこじんまりでガッカリ。笑)

また、上記のSIM本体とは別に、
契約確認書類も7/22(土)に到着しました。
こちらはSIMと違って必要な情報になりますね。
これがないとMNP申し込めない!

一応、WEB申し込みから手元に届くまでに2~3日と書いてあるページが多いので、
概ね情報どおりの期間で手元に届きました。
(さすが噂どおり、イオンモバイは早いです。)

そしてMNP予約番号の発行!必要な期間は?

契約確認書類が届いたら、MNP予約番号の発行が出来ます。

発行までも2日前後かかるようです。
また、有効期限は15日間あるので、
実行予定日から逆算してやっておきましょう。

私は7月中の実行を決めていたので、即発行!

まずは、申し込み書類でも送られてくる専用HPへ。
https://mypage.aeondigitalworld.com/mypage

まずは初期変更というとで、メールアドレスを使うものに変更しましょう。

その後、MNP予約番号の発行ですが、
ちょっと分かりづらく、
サービス画面の「契約の確認」部分を押すと詳細が出てきますので、
そこから「転出申し込み」をクリック⇒MNP予約番号発行です。

申し込み後、「発行待ち」というステータスになります。
(これを6回線分繰り返す。)

ちなみに私は、
7/24 10:00頃に申し込み、
7/25 00:00ではまだ申請中、
7/25 22:00に確認したら発行されてました。

スポンサードリンク

やはりMNP予約番号の発行も、1~2日見たほうが良さそうですね。

下取り端末の準備

ここはちょっと面倒ですが、可能であればやっておきたいのが下取り端末の準備です。

最近のキャッシュバックの条件として、
下取りが当たり前になっていますね。

キャッシュバックはiPhone6以上の下取り
その他スマホ、ガラケーの場合は-12,000円
下取りなしは-20,000円

という条件がほとんどでしょう。

基本的な狙い目としては、
ガラケー古いスマホ

auの場合は画面割れなども問題なく、
・充電できて、
・電源が入って、
・初期化されていればOK

という条件です。

私は今回、嫁にメルカリでゲットしてもらいました。
スマホ4台、ガラケー3台の7台で5000円という格安!

1台あたり1000円以内でゲットできればと思っていたので、
ちょっとお得でした。

出品者さんもアタリで、
対応も丁寧だし、
状態もきれいだし、
しっかり動作確認も事前にしてくれていて。
本当にラッキーでした。^^

私はメルカリでゲットできましたが、
ヤフオクとか、ハードオフなどの中古ショップで入手する方が多いみたいですね。

ちょっと面倒ですが、
キャッシュバックが8000円なので、
1台1000円で仕入れれば、7000円の利益です。

iPhone6以上であれば、
画面割れ品でも良いので、
13,000円以内で仕入れられれば利益になります。

ここは携帯乞食する場合の頑張りどころなので、
是非入手しておきたいですね!

auクーポンの発行

auには契約時に見せることでお得になるクーポンがあります。

auからもらえるクーポンや、
会員限定でもらえるクーポンなど、
いろいろあるようなのですが。

私が利用したのは「auシダックスクーポン」です。
無料会員登録さえすれば、誰でも印刷できるクーポンですね。

クーポンを利用することで、
1台あたり5000円のauウォレットキャッシュバックがあります。
本当に無料で出来るので、これは使ったほうが良いでしょう。

auシダックスクーポンの発行手順

まずは以下から会員登録。
★★
メールアドレスが必要なので、自分のでも無料のメールアドレスでも。

で、あとは指示通りに項目を入力していくだけです。
会員登録後はログインしてクーポンゲット!

クーポン画面が出るので、
私はこれをPDFで保存して、
USBメモリに入れて、
セブンイレブンで白黒印刷しました。

また、6回線だったのでクーポンが6枚必要なのですが、
PCのキャッシュとIPアドレスを見ているようで、
普通にやると同じPCでは同じクーポンしか発行されません。
(何回やっても同じクーポンIDになるんです。)

そこで、
IPを変えるために、ネット接続はスマホのテザリングにして、機内モードのOFF/ONを毎回実施。
キャッシュを残さないために、ブラウザはChromeのシークレットモードで。

を実施しました。

上の方法でなくても、IPアドレスを変えてキャッシュを削除すればOKのようです。
私はどこかにまとまっていた情報をそのまま参考にしました。
本当にありがたいですね。。(^^;

新規館員登録を6回しなくても、
一つのIDで上記情報を変えてクーポン確認すれば、
個別番号が変わったクーポンになりますよ。

これを6枚、PDFで保存してコンビニダッシュですね。

ちなみに、シダックスクーポン6枚でNGって言われることにビビッて、
ナビタイムの同様のクーポンも印刷していきました。
が、結果としてこちらは不要でした。。
(20円の損。。。orz)

ただ、ナビタイムの方が会員登録不要で出来たので、
気になる方はこちらを試してみても良いかもしれません。^^

案件の確認も随時チェック!

「案件の確認」というのは、
事前にお店に電話して条件を確認しておくこと。

最近はtwitterに詳細を書けないことも多いので、
聞いてみるといろんな条件があったり。
あとは案件を適用するには前日までに予約が必須だったり、
などなど。

私は案件については結局、土曜日にならないと分からなかったので、
土曜日に確認して、日曜朝イチで突撃する感じになってしまいました。

ちゃんと案件が出てくるか、
不安な金曜を過ごしてましたよ。
ここまで準備して、全部おじゃんっていうのも寂し過ぎますよね。
(^^;

基本的には月初は案件が弱く、
月末に向かってキャッシュバック額が上がっていく傾向があります。
ただし、3連休などを挟んだりすると、
どこがピークなのか不安になってしまうという。。汗

とにかく、この案件チェックが、
意外と当日までひやひやするところなんですよね。

MNP契約当日の持ち物

準備がばっちり出来たら後は当日を迎えるだけです。
当日は以下を忘れないように持って行きましょう!

□下取り端末
□クーポン
□メモ
 □MNPする携帯番号
 □MNP予約番号
□本人確認(免許証など)
□判子(←いらなかった)

これらを持ったことを確認して、
当日は開店と同時に乗り込みました。

契約は15分程度。
電話で察してくれたのか、ほとんど説明もなかった。
(実はそんなベテランじゃないんですけど。。)

それぞれ用紙に記入。
住所と、対象の電話番号と、MNP番号。
↑これは事前に控えていったのでスムーズでした。
お店の人に迷惑かけないためにも、
ここは事前にしっかりと準備していきたいですね。^^

また、auは個人は2回線までで、
3回線目は第三者の利用が必要ということで、
一応子供を使用者にすればーと考えていました。

が、当日対応のベテランのお兄さん。
「旦那さんと奥さんを交換でやっちゃっておきますねー。」
と。

なるほど。。
それでいけるんですね。。。

詳しい店員さんで本当に助かりました。(^^;

完了までの時間と、当日のちょっとした失敗

いろいろ準備していって、
契約書の記入もさくっと終わったのですが、、
・MNP予約番号を書き間違い
・電話番号を書き間違い

がありました。反省です。

店員さんがあまりにもベテランでどんどん進むので、
記入した番号を再確認せず進めてしまいました。

結果、記入ミスがありお店から呼び出しされるはめに。
orz

お店の中にいて、呼び出しが会ってすぐ駆けつけられたので、
ここはよかったのですが、
ちょっと申し訳なかった。

これ以外はスムーズに進んで、結果、
契約は15分、
その後1時間45分待って、
手続き完了OKの電話が来たのでお店へ。

受け取り時の説明も10分くらいですかね。

一応、説明もあったんですが、
契約内容とかもだいぶはしょられました。
「twitterの通りですー。^^」
みたいな。

ベテラン過ぎて、私が追いつけてないです。汗
家かえって契約書類をしっかり読みます。汗汗

今回の6台MNPでの利益計算

さて、これで無事、6台のMNPが完了しましたー。
今回の収支はどうなったか計算してみたいと思います。

弾(イオンSIM):-9,131円
下取り端末:-1,000円
クーポン印刷:-20円
MNP端末:0円
新規契約手数料:-3,240円
キャッシュバック:53,000円
プラン4ヶ月維持:-3,920円
LTE NET(3ヶ月):-972円
有料コン(3ヶ月):-6,480円
4ヵ月後解約:-9,800円
GRATINA端末売却:2,000円
クーポンauWallet:5,000円
————————
合計 25,437円
(×6台⇒15,2622円)

まとめてみると、1台あたり25,000円程度の利益ですね。
1台だとたいしたことないですが、
6台だとそれなりの金額になりますね。

また、端末売却2,000円は安く見積もってます。
そのままネットで売っても2,500円くらいが最安のはずです。
が、今回は嫁にメルカリで売ってもらおうかなーと思ってます。^^
メルカリだと1台4,000円~5,000円くらいになりそうなので。

解約も純解約じゃなくて弾にするかもなので、
この辺もただの損にはならないかもしれません。

まぁ、安く見積もってこれくらいあれば、
個人的には十分満足です!
この浮いたお金で新しいSIMフリースマホ買うぞ!!

※ファーウェイのP10 liteが、
2万円代でかなり狙い目っぽいので、
これかなーと思ってます。

契約後に忘れずにやること

契約したら完了!ではなく、
その後のフォローも忘れずに必要ですね。

・モバイルデータのOFF
→パケット漏れが怖いので。
設定→無線ネットワーク→データ使用量→モバイルデータのチェックを外す、です。

・自宅のWIFiにつなぐ。
→モバイルデータOFFにしましたが、
通信できると以下の手順が楽なので。

・auIDの登録
→今後のためにやっておく。

・auWalletの利用開始
→これは一番最初にやっても良いかも。
これをしないと、5000円のクーポンキャッシュバックが振り込まれませんので。

・有料コンテンツの解約。
→今回は、有料コンテンツ6個。
「3ヵ月は維持してください。」
とのことだったので、9月中に解約が必要ですね。

・LTE NETの解約
→キャッシュバックが振り込まれたらこれも外します。
振込みまでは維持してくださいとのこと。

・契約変更
→LTE NETを外すと、毎月割300円が出なくなるはず。
なので安くなってたスーパーカケホ+ダブル定額が最安ではなくなります。
このタイミングで一番安いプラン変更します。

スポンサードリンク

  関連記事

月々の携帯料金を安くするには結局どうすれば良い?【中級編】2015年版!

以前の記事で、「月々の携帯料金を安くするにはMNPを利用すれば良い!」と書きまし …

インターネット契約は少しでもお得に!我が家の更新失敗談

インターネット契約の更新をしたんですが、、、久しぶりに失敗しました! スポンサー …

格安SIM用の新品端末を0円で入手できる方法を分かりやすくまとめてみる

格安SIM用の新品端末を0円で入手!?なんて、いかにも裏ワザっぽく書いていますが …

OCNモバイルONEでMNP予約番号を取得!会員情報無しでも出来た話

MNPの弾とするOCNモバイルONEを申し込んでみました。 参考:MNP用に格安 …

MNPキャッシュバックが消えた3月!2016年4月以降はどうなる?

携帯を安く持つなら、MNP新規一括0円+キャッシュバック&お得な毎月割!というの …

MNPでゲットしたauウォレットを使いこなせるのか心配なので調べてみた!

7月にMNPでau端末を2台ゲットしました。 参考:MNPと格安SIMを利用して …

LTENETを解約するとLTEフラットは紐付いて変更されるか?webから申し込む際の注意点は?

新規端末を0円+キャッシュバックでゲットするための弾にした2台のau回線。 参考 …

MNP契約後に不要になった回線はどうすれば良いのか?解約できない場合はどうする?

前回記事の続きの続き >>格安SIM用の新品端末を0円で入手できる方法を分かりや …

nanoSIMをmicroSIMに変換するアダプタを調べた結果オススメはこれ!

格安SIMのmineoを契約しましたが、この時はsimカードのサイズはnanoS …

OCNモバイルONEのMNP予約番号が遅れることなく通知された!

MNP弾としてOCNモバイルONEを契約し、前回、MNP番号の払い出し申し込みま …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

複数の通貨ペア