BEC-OnlineSchool実践

思考のフレームワークを自分なりの手法に昇華させる|BEC-OnlineSchool

投稿日:

今回のコンテンツ(MECE思考)で強く引っかかったのは、実は、「ライフ フレームワーク」という部分だったりします。

『自らを定期的に振り返るために。』
『全方位で思考を整理するために。』

日常的に深い思考を繰り返している人は、おそらくみんなやっているこのプロセス。
その方法は、本当に、いろいろあると思います。

今回のコンテンツであるMECE思考であったり、マインドマップを使った思考整理。
ブレインダンプでの思考の整理だったり、自分のコアに立ち返るシチュエーションに当てはめてみたり。
テキストメモにとにかく書き出す!という人もいるでしょう。

でもここを自分の主観だけに頼らず、一歩引いた俯瞰的な目線でしっかりと自分の思考を深く見つめなおす。
このための方法を見つけることが大事なんです!

思考方のやり方は何でも良い

コンテンツを聞いて、この自分なりの思考テクニックは何でもいいんだろうなと改めて思いました。

スポンサードリンク

というのも、三浦さんのMECE思考が圧倒的に昇華されているからです。
普通の人は、漏れなく被りなくという単純なフレームワークで洗い出したら、やはりworkでやったような一般的なものになってしまいます。

三浦さんのMECE思考は、オリジナルであり、かつその先が見えていると感じました。
でもきっと、最初からこうだったわけじゃない。何度も思考を繰り返したことで見えてくる境地なんだだと思います。

フレームワークを自分なりの方法に昇華させる

私の会社で、「なぜなぜ分析」の神と言われる人がいます。

なぜなぜ分析を、全てのことに応用してカイゼンのサイクルをまわしている。
※なぜなぜ分析は、BOSのコンテンツで言う5WHYです。

でも、実際その方の教育を受けてみると、もう、なぜなぜ分析というより、百戦錬磨の経験から裏打ちされたただのディレクションと感じました。
きっとその人の頭の中ではなぜなぜ分析的な思考を使っているかもしれないのですが、それはもう、昇華されすぎていてとても一般参加者には真似できるものではなかった。笑

でもきっと、これも最初からこんな分析が出来たわけではない。
何度も思考を重ね、なぜなぜ分析というフレームワークを使うことで、問題解決のヒントにたどり着いている。
それが凄い次元で行われているだけ。

だから私たちがすることは、同様に思考を深める訓練を淡々と積み重ねるだけ。
近道なんてない。これしかない。

スポンサードリンク

-BEC-OnlineSchool実践

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

情報発信で何を書いて良いかわからない人へのひとつの答え

いざ情報発信をしようとすると必ず悩むテーマがこれ。 『何を発信すればよいの!??』 「Facebookでの発信が大事!」 「ブログで記事を積み重ねておくべき!」 こんなのは耳にタコが出来るくらい聞いて …

サラリーマンとして会社で働く、決められたレールを歩く人生

何度も見た堀江さんのスピーチ動画。とても有名な動画ですよね。 改めて視聴した今回、 「努力をしない人たちが取り残されていく。」 「レールの上だけではダメ。」 という部分が、強烈に思考のフックに引っかか …

本当のなぜなぜ分析。自分の悩みの真因にたどり着くための「5Why」

これ、仕事で取り入れてる企業も多いです。 「問題の真の原因を見つける」 世界のトヨタでも、なぜなぜ分析として有名ですよね。 (もちろん私の会社でも取り入れてます。。) 普通にやっても上手くいかない5W …

文章をスムーズに書けない人に贈るとっておきの解決策

・文章を書こうと思っても、なかなか筆が進まない。 ・どんな構成で書こうか決まらない。 ・その結果、手が止まってしまう。。。 こんな人も多いのではないでしょうか。 そんなときに出来るとっておきの解決策は …

情報の価値は?最新のオイシイ情報をヒトは求めている?

自分自身、何のためにメルマガを読んでいるのか。 副業サラリーマンの人に多いと思いますが、とにかくたくさんのメルマガを読んでいるww 私もです。 きっとそれは、無意識に、「楽に稼げるおいしい情報を求めて …