イースターが日本で盛り上がらない理由は?

イベント
スポンサーリンク

イースターって、
最近良く聞きますよね!?

この時期になると、
ディズニーがイースターのイベントを始めるから、
最近とても目に付きます。

私だけでしょうか?^^;

でもイースターって
実際良く知らなかったので、
今回ちょっと調べてみました!

ハロウィンがあんなに盛り上がって
イースターが流行っていない理由は
何なのでしょうか?

イースターが盛り上がらないのは時期が悪い?

イースターの時期はいつでしょうか?

実は、
イースターって
日にちが決まっていないんですね!

2015年は「4月5日」がイースター。
ちなみに、
2014年は4月20日、
2016年3月27日
がイースターになるそうです。

時期が決まっていないというのは、
なかなかイベントとして計画しづらく、
盛り上がるのが難しい要因の
一つになるのではないでしょうか。

そもそもイースターって何?

イースターとは、
キリストの復活を祝う日
だそうです。

ハロウィンは、
秋の収穫を祝い悪霊を追い出す祭り。
クリスマスは、
キリストの誕生を祝う日。

それに比べて、
「復活を祝う」というのは、
気軽に流行らせるには、
少し意味が重いんですかね。

イースターの最大のライバル!

イースターには、
「春の訪れを喜ぶお祭り」の意味も有り、
欧米のキリスト教徒では無い人は、
こちらの意味でお祝いをしている人もいます。

これだったら、
日本でも流行りそうですよね!

でも、
日本には、
世界に誇る、
春を楽しむイベントが
あるじゃないですか。。

そうです!
お花見です!

春を楽しむイベントは、
花見があるじゃないか!
となってしまうんですよね。(^^;

これが、
イースターが流行らない
一番の理由だと思います。

イースター流行の兆し!

あとは単純に、
イースター=春のお祭り
というイメージが、
まだ「定着していない」からだと思います。

これは少しずつ広まっていくので、
まだまだ時間がかかるかなー。

といっても!
近い将来は絶対に流行ると思います!

ハロウィンの仮装も、
だんだんと大きくなってきました。
恵方巻きを食べるのも、
ここ数年だと思います。

どちらも、
イメージが定着してから、
スーパーやコンビニなどでのゴリ押し!
そしてメディアによる拡散で、
一気に広がったと思います。

春のお祭り=イースター!
のイメージが定着すれば、
きっと流行ると思うんです!
(*・ω・)

ディズニーランドがイースターイベントを始めたのが、
2010年から!
そして今年2015年は、
ディズニーシーでもイースターイベントが開催されます!

イースターのイメージが世間に広まってくるのは、
ついにこれから!
といったところでしょうか!

イースターが日本で盛り上がるか?

ディズニーがハロウィンイベントを始めたのが1997年。
最初はディズニーのイベントも、規模が小さいものでした。

そこから徐々に広まって、
世間での認知も広まり、
2014年は社会現象になりましたよね!

イースターイベントは、
ディズニーでやっと始まったというところですが、
規模や話題性も十分!
これからどんどん世間の認知度も上がっていくと思います。

管理人の予想では、
ここ3年くらいで、
そこらへんで大規模なパレードとか
行われるようになると思います!
(`・ω・´)

個人的には、
ウサギのコスプレが可愛いので。
イースターイベント、
良いと思います。
(*´∀`*)

ディズニーのエンバニさんとか、
めちゃめちゃ話題になっていますしね。

今年のディズニーシーの、
「イースターボンネット」
も絶対流行ると思うんだ!

こういうのを総合して、
イースターイベント、
どんどん盛り上がってくればいいなーと、
お祭り好きの管理人は思います!

コメント