ゴールデンウィークのディズニーの混雑はどのくらい?

気になるニュース
スポンサーリンク

ゴールデンウィークにディズニーに行こうと思っている人も多いと思います。

でも気になるのが、「ゴールデンウィークのディズニーってどのくらい混むの!?」ということですよね。

今回はゴールデンウィークのディズニーの混雑具合と、混んでいる時期のディズニーの快適な過ごし方について、調べてみました!^^

ゴールデンウィークのディズニーランド

まず、ゴールデンウィークのディズニーランドは、ほぼ間違いなく混みます!一年のうちでもかなりの混雑になる時期です。

あまりの混雑で、場合によっては入場制限をかけることもあるほど、ゴールデンウィークのディズニーは混みます。

ここは、もう、覚悟をしていくしかないですね。

ゴールデンウィークのディズニーの穴!

実はゴールデンウィークでも、最終日だけは空くという法則があります。

空くどころか、むしろ、通常の土日よりも人がいないことが予想されます。遠方の方は自宅に戻ったり、翌日に備える人が多いためのようです。もし可能であればこの日を狙ってみるのもオススメですね!^^

混雑しているディズニーの快適な過ごし方

まずは、混雑している場合は乗り物はファストパスが必須です。

なんてことないアトラクションでも、ゴールデンウィークは長蛇の列になります。何に乗るにしても、ファストパスは有効に使うようにしましょう。

また、トイレやケータリングワゴンも行列になるので、事前の下調べは必須です。早めの行動や、どこに何があるかを、しっかり押さえておくことが重要です。特に、女子トイレの行列は毎回凄いですね。。少しでもすいているところを見つけたい。。

入場制限に気をつけるために

もし遠方から行く場合は、入場制限で入れないことを避けるために、事前にその日の日付指定パスポートを購入しておくことをオススメします。これがあれば、入れないということはありません。

そうでない場合は、1時間半前には、ゲートに並ぶようにしましょう。この時間までに並べれば、入れないということはほとんど無いと思います。

お土産を買う時間にも細心の注意を!

ゴールデンウィークなど、混雑しているディズニーでは、お土産は15:00までに買うようにしたいです。この時間を過ぎると、入り口付近のお土産ショップは大変混み合ってきます。荷物を預けたい場合は、朝イチでパーク内のロッカーを確保しておくことが必要ですね。

その他、食事場所も、お昼の時間帯は混むので、予約をしていない場合は11:00までに入るなど工夫したいところです。

ゴールデンウィークのディズニーの混雑対策まとめ

いかがでしたでしょうか。

ゴールデンウィークのディズニーは、混雑は覚悟していかないと厳しそうですね。^^;

また、何も計画を立てないで行くと、かなり悲惨なことになってしまいそうなので、「何に乗るか?」「ファストパスの順番は?」「見るショーは?」「お昼ごはんは?」など、ある程度の計画を立てていくことが必要そうですね。

コメント