副業

下剋上トレンドアフィリエイトは2015年も稼げるかどうか?

投稿日:

トレンドアフィリエイト教材の代名詞でもある「下克上」

2012年に発売されたこの教材が2015年も通用するのか、気になる方が多いようで、そんなキーワードのアクセスもぽろぽろと来ています。

2015年も下克上は最初の一歩に最適の教材です!

私も下克上を実践していました。

ただしそのときの成果は、無料ブログのごちゃまぜブログで月に5000円程度が最高でした。

今は下克上とは違うやり方で稼げるようになりましたが、今考えれば、下克上だけでも十分なノウハウがあるなと思っています。

ですので、下克上は2015年も十分に通用する教材だと思います。

教材のファーストステップだけではきつい

下克上のファーストステップは、無料ブログのごちゃまぜブログから始まります。

ニュースサイトを中心に話題になることを探し、そこからライバルチェックをしてトレンド記事を書く。

ただし、現在は、この方法だけで「月10万」となるとかなり厳しいと思います。

1.独自ドメインのトレンドブログが多い

以前にもまして独自ドメインでごちゃまぜをしている人も多く、無料ブログで戦うと負けるパターンが多くなります。

2.アクセスのほとんどはスマホ

現在のトレンド系ネタの場合、7割以上がスマホからのアクセスになっています。そうなると、教材にあるとおりサイドバーのアドセンス広告だけでは、収益がだいぶ上がりにくくなるんですね。

自分で工夫できる人は十分戦えると思いますが、そうじゃない場合は報酬面では厳しい戦いになると思います。

3.単純にライバルが多い

下克上が有名になってしまったため、同じようなキーワードや狙い方で実践している人が非常に多くいます。

そのため、発売当初に比べてごちゃまぜブログで稼ぎにくくなっていることは間違いありません。

下克上はミニ特化ブログに繋がる!

私のオススメの稼ぎ方の一つにミニ特化ブログの増産があります。

ミニ特化ブログとは、一つのネタについて探せるキーワードで10~20記事くらい書いてまとめたブログのことですね。

絞った属性のアクセスが集まるためPVも上がりやすく、そのためブログ評価も上がりやすいと言われています。

そこで戦える細かいキーワードを狙えれば、無料ブログでも十分上位表示できて、また、高単価の商品も成約が可能です。

ブログも、sonetではなくもスマホレイアウトのカスタマイズが出来るseesaaでの実践者さんが多いですね。
探してみるといくつ参考ブログか見つかると思います。

最新の下克上は、ミニ特化ブログのやり方についても言及しており、最初に手を止めてしまわなければここまで来ることは可能です。
そしてここまで来ると、下克上を学んだ効果が十分に出てくるはずなんです。

下克上で覚えるべきこと

ごちゃまぜブログのところで実施する、
・キーワードの見つけ方(虫眼鏡深掘)
・ライバルチェック
は、ミニ特化になっても、さらに言えば独自ドメインのブログになっても使える能力です。

・無料ブログのごちゃまぜで収益化は難しいですが、そこを覚えるためだと思って実践して早いうちに実力をつける。
・そして、ミニ特化ブログに移行して濃いアクセスを集めるブログを作れるようになる。
・最後に高単価商品を成約できるようになる。

ここまでは下克上の知識で進めるはずなので、2015年もまだまだ力になる有料教材だと思います。

ネタをどんどん探していければ、小規模の月3万円稼ぐミニ特化ブログを5個作ることは可能ですので、それだけで月15万程度であれば達成できますね。

と、挫折したときは考えられませんでしたが、ある程度かせげるようになった今であれば、考えることが出来ます。(^^;
参考にしてみて下さい。

-副業
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ごちゃまぜトレンドブログでライバルに勝てないと嘆くアナタに

ごちゃまぜ系のトレンドブログを運営していると、「こににはいつも勝てないなー」というサイトやブログに出会います。 関連

楽天ソーシャルニュースのseo効果を検証してみた結果!

特に初期の頃、ブログのアクセスアップを助長してくれると噂のソーシャルブックマーク。 その中でも、楽天ソーシャルニュースはアクセスアップのために非常にオススメのサービスです。 関連

サラリーマン副業の現実と色々調べてわかった本当のところ

サラリーマンであれば、多くの方が一度は考えたことがあるであろう「副業」でのお小遣い稼ぎ。 もちろん少しでも人よりお得に生きたい私も、何か無いかと必死に情報を探したことがあります。(^^; 関連

検索が爆発するネタを狙わないとアクセスは爆発しない

アクセスが爆発しなくて悩んでいることはないでしょうか? 関連

トレンドブログは飽和しているから無理?2015年はどうなる?

「トレンドブログは飽和している」という意見は、ずーっと前から言われています。 実際のところは無理なのかどうなのか? 2015年以降はどうなるのか? 現在進行形で実践中の私の意見をまとめてみたいと思いま …