副業

記事を書いてもアクセスが集まらないアナタに

投稿日:

「ブログ記事を書いても書いてもアクセスが集まらない…。」

アナタはそんな悩みをお持ちではないでしょうか?

ただひたすらにブログ記事を書いても、アクセスが集まらないのには理由があるんです。

書いた記事の見込みアクセス数は?

そもそも狙ったテーマの見込みアクセス数はどのくらいでしょうか?

何も考えずにとにかく記事を書けばアクセスが爆発すると思ったら大間違い。

やはり、大量のアクセスを集めるためには、見込みアクセス数が多い記事をかかないといけません。

見込みアクセス数が多い記事は?

見込みアクセス数が多い記事とは、いわゆるトレンドネタです。

多くの人が目にするネタで、多くの人が気になって検索するネタ。
つまり、テレビや週刊誌で取り上げられるようなネタですね。

多くの人が注目するネタを、テレビや週刊誌が放っておく分けないですから。^^;

ネットより早いか遅いかの違いはありますが、とにかくテレビや週刊誌で取り上げられるようなネタに注目すると探しやすいです。

芸能ニュースから、スポーツニュース、ドラマやアニメなど。
また、テレビでCMが流れるようなジャンルも人気がありますね。

ネタの切り口は工夫する必要がある

検索需要のあるテーマはわかったとしても、それを単純に記事にするだけではアクセスは集まりません。

例えば、スポーツニュースの結果をそのまま書いても、yahooなどの大手ニュースと丸かぶりになりますよね。
「○○選手の試合結果」

なので、切り口を少しずらしたりする工夫が必要です。
このずらしが、トレンドする人のスキルであり、稼ぐためのコツになります。

例えば、
「○○選手のこれまでの活躍まとめ」
「○○選手の次の次の登板予定と今後の予想」
など、
大手ニュースサイトとは違った切り口を考えることが大切ですね。

そのネタを見た人が「こんなことも疑問に思うんじゃないかな?」「検索するんじゃないかな?」ということを想像し、本来のネタとは少しずらしたところを狙って、大手ニュースサイトでは満足出来ない人のアクセスを総取りするイメージですね。

これがはまると、驚くほど大量のアクセスが流れ込んできます!^^

見込みアクセス数の少ない記事の価値は?

これまで、見込みアクセス数の多い検索の爆発するネタをご紹介しましたが、見込みアクセス数の少ないネタでは価値が無いのでしょうか?

実は、これがとても重要なんです。

というのも、
「アナタはアクセスを集められていますか?」
の質問に、

「少ないけど狙ったアクセスをしっかり集められている」
という回答が出来るようになることが、
初心者の人に一番目指して欲しいべき場所だからです。

大量のアクセスを集めるだけが成功ではないんです。
狙って、集めようと思った属性のアクセスを、しっかり集めることが出来ている。
これが出来ていればOKです。

テレビや情報誌に載るようなネタである必要はありません。

悩みが深かったり、本当に情報を探してインターネットを探している人のために、しっかりと価値のあるコンテンツ置いておく。

そしてそこに人が集まってきてくれる。

これが出来ることがまずは初心者が目指す成功のステップアップで、
そしてこれが出来ると、ずっと困らない集客スキルになりますね。

まとめ

大量のアクセスを集める必要はありません。

まずは、少なくても、狙ったアクセスをしっかり集められるようになりましょう!^^

-副業

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

少ない労力で収益を生み続ける資産となるブログを運営すること

前回記事では、「細かいアクセスをしっかり集めることができれば、もう、次のステージは見えたも同然。」という内容を書きました。 参考:ごちゃまぜブログで成果が出ないからといって落ち込むことは全く無い! 関 …

トレンドブログの記事は使い捨て!?長期的に働く資産にする方法

トレンドネタを書いていると困るのが、毎日毎日ネタを探して最速で記事を書いていかなければいけないということでしょう。 関連

ワードプレスのサイドバーにプロフィールを簡単に入れる方法【stinger5】

今回は、ワードプレスのサイドバーにプロフィールを入れる方法についてまとめます。 関連

副業ネットビジネスをやってわかった本当の所 ~4ヶ月目の本音~

最近は副業記事ばかりですね…。(^^; 今回は、副業としてネットビジネスを実践して4ヶ月、現在の思うところを忌憚のない意見で書いてみたいと思います。 関連

検索が爆発するネタを狙わないとアクセスは爆発しない

アクセスが爆発しなくて悩んでいることはないでしょうか? 関連