真夜中のごにょごにょ話

節約サラリーマンのお得な生き方

月々の携帯料金を安くするには結局どうすれば良い?【中級編】2015年版!

   

以前の記事で、「月々の携帯料金を安くするにはMNPを利用すれば良い!」と書きました。
参考:結局どうすればよい?月々の携帯料金を安くするシンプルで簡単な方法!

しかしですね。(汗)
いざMNPしようと調べていたら、現在の大手キャリアの料金はやっぱり高いなーと思ったわけです。

そこで今回は、
「2015年版!月々の携帯料金を安くするにはどうすれば良い?(中級編)」
として、調べたことをまとめてみようと思います。

月々の料金を安くするにはMVNO(格安SIM)しかない!

2015年現在では、やっぱり、月々の携帯料金を安くしようと思ったらMVNO(格安SIM)を使うしかないんです。

ちなみに私は、
・通話は月に800円程度
・通信は月に3GB程度
のユーザです。

いろいろ制限をすればもっと安いものもあるでしょうが、これくらいは普通に利用したいし、電話とLINEは1台でまかないたいから2台持ちもNGというプランです。

で。

過去の記事にも書きましたが、大手キャリアの利用プランだと、カケホーダイ+データパック(3GB)で、税込み8000円くらいになってしまうわけです。

現在docomoなので、移行先と考えていたauの場合だと、
カケホーダイ:2700円
LTENET   : 300円
通信(3GB) :4200円
———————————-
合計 :7200円(+税)

と、8000円弱になりますね。

カケホーダイじゃないプランも選べる良心的なauですが、
LTEプラン : 934円
LTENET  : 300円
LTEフラット(7GB):5700円
———————————-
合計 :6934円(+税)

と、通信費の部分が高くなってしまうので結局7500円程度になります。
(ここに通話料もかかれば結局一緒くらいですね。)

毎月割は一番良いものが選べたとしても3000円程度なので、安くても月々4000円程度は絶対にかかります。

これがMVNOの格安SIMを利用すると、通話+3GBのデータ通信で、1700円程度で収まるわけですね!
参考:MVNOは安くない?本当にお得なのかドコモやauと比較してみた!

やっぱり現在の状況を考えると、格安SIMは圧倒的にお得なんです。

…というか大手キャリアが高すぎる。
カケホーダイ強制とか本当にいらない。。

格安SIMに決めかねた懸念事項

そんな格安SIMですが、上記の参考記事にも書いたとおり、格安スマホをセットで買うと月額もそれなりになってしまうのが懸念事項でした。

スポンサードリンク

今の機種をそのまま使って格安SIMを利用してもいいんですが、やっぱり2年も使っているのでキズや劣化もあり、新しいモノが欲しいです。。

白ロムを購入することも出来ますが、こちらも新品でいいものを買おうと思うと、それなりの金額になってしまいます。

これらの理由で格安SIMに決めかねていたのですが、今回は中級編ということで、
「格安SIM用の新しい端末を0円でゲットしてMVNOに移行しちゃおう!」
というプランを考えました。

格安SIM用の新品端末を0円で入手する方法!?

現在の仕組みを上手く使うと、少し頑張れば、格安SIM用の新品端末を0円でゲットすることが出来るんです。

長くなるので詳細は別の記事にまとめますが、格安SIM用の新品端末を0円でゲットするには、MNP用の携帯を2台追加で契約します。

・MNP用の2台の回線は、MNP一括0円で新しい端末をゲットします。
・嫁と私のメインの携帯は、それぞれ、月々2000円以下の格安SIMへ移行。
・ここで入手した新端末に契約したメインの格安SIMを刺せば、0円新端末で格安SIM移行が完了します!

と、ここで気づいた方はさすがです。

MNP用で一括0円でゲットした端末の料金はどうするのか?という問題がありますよね。

こちらは詳しくまとめられているかたがたくさんいるので割愛しますが、
・最低料金で寝かせて数ヶ月後にまたMNPの弾にする。
・最低料金で寝かせて数ヶ月後に解約する。
・ブラックになっても良ければ即解約する。
となります。

ブラックになると後々困るかもしれないので、私は何とか寝かせますが。(^^;

それでも、最低料金で寝かせる分だけのキャッシュバックが付くようなMNP案件を探すことが、損をしないで運用するポイントになりますね。

月々の携帯料金を安くする方法【中級編】のまとめ

毎月の携帯料金を少しでも安くするなら、
・MVNO(格安SIM)に移行するべし
・格安SIM用の端末はMNPを利用して新規一括0円で購入するべし
というお話でした。

MVNOはキャリアメールが使えなかったりと言ったデメリットもあるので、誰にでもオススメできる方法ではありません。

契約する場合は値段だけを見るのではなく、細かいデメリットもしっかり検討して下さい。

携帯飽食という言葉が出来るくらい、MNP市場のキャッシュバックは優遇は異常です。

2015年現在は、キャッシュバック額もだいぶ縮小されていますし、今後の見通しも良くない用ですね。
それでも、MNPはまだまだお得なのは間違いないです。^^

今回いろいろ調べてみて、改めて、もっと早くMNPキャッシュバックでお小遣い稼ぎをしておけばよかったなーと思いました。。(^^;

いつまで今の状態が続くか分かりませんが、使えるものを上手く使って、賢く節約しましょう!

スポンサードリンク

  関連記事

MNP用に格安SIMを契約してMNP番号を発行するまでにどのくらい期間がかかる?

8月でdocomoの2年契約が切れて更新可能になるので、そのタイミングで格安SI …

MNPキャッシュバックが消えた3月!2016年4月以降はどうなる?

携帯を安く持つなら、MNP新規一括0円+キャッシュバック&お得な毎月割!というの …

携帯の名義を別々にするメリットはあるのか?実はデメリットが多い!?

携帯の契約名義って、家族でも別々になっていることが多いですよね。 スポンサードリ …

スマホ液晶保護シートのホコリを超絶綺麗に取れた!誰でも出来る簡単な方法

あれこれと試行錯誤して手に入れた現在のスマホ。 参考:MNPと格安SIMを利用し …

格安simの携帯を両親に持たせたら安くなる?プラン検討!

両親の携帯アドバイザリーになっている管理人です。^^; スポンサードリンク さて …

mineoにmnpする場合ドコモが解約になるタイミングはいつ?お得な流れは?

au系のMVNOであるmineoに移行しようと試みています。 参考:月々の携帯料 …

docomoの最低維持費を目指すなら2台持ちにしてデータM&2台目プラス狙いで!

7月にMNPしたauの2回線が眠ったままになっています。 参考:MNPと格安SI …

MNPでゲットしたauウォレットを使いこなせるのか心配なので調べてみた!

7月にMNPでau端末を2台ゲットしました。 参考:MNPと格安SIMを利用して …

結局どうすればよい?月々の携帯料金を安くするシンプルで簡単な方法!

毎月のスマホ料金が高くて悩んでいる人も多いですよね。 ネットを検索すると「スマホ …

docomoの料金が高すぎるから携帯を変えたいと相談を受けた話

「スマホ安くしたんですよー」と会社で話していたら、何とかしたい!と先輩から相談を …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

複数の通貨ペア