「RSS Footer」と「Yoast SEO」の違いは?更新はどうするべきか悩む

副業コラム
スポンサーリンク

しばらく前からワードプレス管理画面に表示されていた英語表記。

どうやら「RSS Footer」「Yoast SEO」に更新しろ、とのことらしいのですが…。

さすがにもう無視できないということで向き合ってみることにしました。(^^;

RSS Footerとは?

RSS Footerとは盗策を軽減してくれるプラグインです。

RSS情報を利用してパクリ記事を作りまくる悪い人もいるんですが、このRSS情報に署名オリジナル記事へのリンクを自動で追加してくれるのがRSS Footerです。

これにより、「俺の記事がオリジナルだぞ!」というのをgoogle様にアピールできるわけですね。

ただし、これで盗用を防げるかと言えば、気持ち程度しか効果はないようです。

悪意をもってやっている人はRSS情報を編集して消しちゃうみたいですしね。
そんなことしない人は、そもそもRSS情報を利用してコピー記事を作成したりしませんから。

それでも、損は無いからとりえず入れとけ!、といった位置づけのプラグインでした。

RSS Footerの代わりはどうする?

で、管理画面に表記されている英語は以下です。

RSS Footer has been discontinued and isn’t actively maintained. Please install Yoast SEO as that’s both well maintained and more secure. Import your settings from this plugin, and then disable this plugin entirely.

RSS Footerは開発を中止するから、Yoast SEOの同じ機能を使って下さいということですね。

これだけ見ると、単純に「Yoast SEO」を入れれば良いと思ったのですが、調べてみると非常に悩ましいことが分かりました。

超人気プラグインのYoast SEOは高機能パッケージ!

「Yoast SEO」は、有名な「All in One SEO Pack」と似た、ワードプレスのSEO部分を広く補完する高機能パッケージです。

むしろ、All in One SEO Packよりも高機能であり設定項目も大変多く、まさに上級者向けのプラグインと言えるでしょう。
※使いこなせばかなり便利そう。

その中の機能の一つにRSS Footerと同じものがあるから、それを使ってくださいということですね。

ただし、問題は、現在入れているいろいろなプラグインと重複してしまう機能が多いということです。

・All in One SEO Pack
・パンくずリストの設定
・xmlサイトマップの作成
などなど、これまで別プラグインでやっていた機能がYoast SEOには含まれているので、これらの機能を停止して置き換える必要がありそうですね。

特にAll in One SEO Packを置き換えるって、機能が広すぎてどうしたら良いかわからん。。。
(#-д-)

RSS Footerの機能だけを入れれると思ったんですが、そう上手くはいかないようです。

Yoast SEOへの更新はどうする?

ただ、調べてみると、RSS Footerと同機能のプラグインを自作していたり、phpファイルの一部を編集することで同機能を持たせたり、ということをやっている人がいるみたいですね。

調べるとたくさん出て来ました。

RSS Footer自体、やっていることはシンプルで、分かる人には簡単な設定なのかもしれません。

とりあえず私は、もう少し調べて、今回はこのRSS Footerだけの機能を入れてみようと思います。

今からYoast SEOに置き換えるのはいろいろ面倒臭いので。(^^;

新しいブログを作るときは、All in One SEO PackではなくYoast SEOでやってみようかなと思います。

コメント