1日1時間の副業で成果を出すことは出来るか?本当のところを語ってみる

副業コラム
スポンサーリンク

副業で稼ぎたいといろいろな情報を調べたときに、
「1日1時間の作業で稼げる!」
といったコピーを目にすることが多いです。

やっぱり、フックにかかりやすい言葉なのか、いろいろな販売の際に使われていますよね。

私も、初期に情報教材を購入したときは、「1日1時間」の謳い文句にかなり心引かれたのを覚えています。

では、1日1時間で稼げるようになるというのは、どこまで本当の話なのでしょうか?

1日1時間では稼げるようにならない!?

結論から言えば、1日1時間で稼げるようになる確率はありますが、かなり時間がかかってしまうでしょう。

具体的には、例えば英語を覚えることをイメージしてみて下さい。

1日1時間だけ勉強する人と、1日3時間勉強する人がいたら、どちらが成果が出るのが早いでしょうか?

1日1時間の人が成果が出ないとは言いませんが、やっている人より時間がかかってしまうのは明白ですね。

1日1時間でも良い!継続が最大のチカラ

多くのコンサルや個別指導では、
「稼ぎたいなら時間を作って下さい!」
といいます。

が、私は1日1時間でも良いと思っています。

自分の生活の中で無理せず捻出できる時間が1時間であっても、それで「継続」できるのであれば、燃え尽きてしまう短期集中よりも良いと思います。

稼ぐといっても、不労所得を立てて終わり!というわけには行かず、やはり、これからもずっと勉強しながら実践し続けるわけです。

もちろん、媒体が育って大きくなってきたり、外注を活用して自分の時間を空けたりと、時間的にはどんどん余裕が出てきますけどね。

私の作業時間

今の私の作業時間は1日2時間
これが無理なく継続できる時間です。

会社の通勤時間と、帰宅してからの30分~1時間。

少ない!という人もいるかもしれません。
もっとやれば、成果ももっと伸びるのかもしれません。

もっと作業時間を取っていろいろやりたい!という気持ちもあります。
が、大切なのは継続し続けることだと思っています。

ただし、最初からずっと1日2時間だったわけではありませんし、1度はエンジンをかけるべきだと思います。

3時間睡眠の日々

本気を出してやり始めた2015年3月~5月頃は、自分の生活環境が変わったこともあり、かなりの時間作業をしていました。

2013年頃からこの業界を知って、情報は集めるけどなかなか作業が出来ない日々を送っていました。

「サラリーマンで時間がないなら睡眠時間を削るしかない」ということもたくさん聞きましたが、そんなのは無理だと言い続け、結局何も作業をしない毎日。

それがあるきっかけで行動が変わり、寝る直前から麻起きた瞬間まで作業に没頭する日々。

どちらも経験して分かったことは、
・0→1になるにはある程度の作業量が必要。
・1になってしまえば見える世界が変わる。
ということです。

>>必要な作業量★★

なのでまだ成果が出ていないのであれば、何か自分のスイッチを入れ替える行動を起こし、0→1へ最速で変わることをオススメします!

1になってしまえば、同じ作業時間でも、出来ることが変わってきます。やるべきことが明確になるからですね。

1日1時間でも継続し続けることが出来れば

ということで、1日1時間の作業時間でもいいんです。

でも、それをこの先の数十年継続出来るか?ということを考えてみて下さい。

継続できるのであれば、稼げる要素は十分にあると思います。^^

コメント