副業コラム

サラリーマンの小遣いが少ないと嘆くなら!1万円でも増やす努力を!

投稿日:

サラリーマンのお小遣いはどんどん少なくなっているみたいですね。

2015年サラリーマンお小遣い調査の結果が発表されました。

男性会社員のお小遣いの平均は約37500円となっており、これは調査以来2番目に低い水準となった様です。

これから消費税10%なんかも見えているわけですから、サラリーマンのお小遣いが増えるのはまだまだ先の話になりそうですね。。。

自由に使える金額は半分以下!?

お小遣いの平均額を聞いて「多いなぁ。」と思う方もたくさんいると思います。

ただしこの金額は昼食代や飲み会のお金など、様々な要素も含んでいる金額です。

昼食の平均は一回で600円、飲み会の平均は1回で5000円月に2.5回

こう考えると、平均のお小遣いをもらっていても、実際は自分で自由に使えるお金は月に10000円しか残らないなんていう人もたくさんいるわけです。

お昼ごはんはお弁当、飲み会代は必要なときのみで、お小遣いは月に10000円程度なんていう人も私の周は結構多いので、やっぱり平均的にはこの程度なのでしょう。

だからみんな飲み会とか行けないんですよね。(^^;

お小遣いが足りないなら自分で稼ぐ!

そして、サラリーマンで副収入がある人の割合は17.8%という割合でした。

多いと思いますか?少ないですか?

比率の多い順番で見ると、
・アンケートサイト、ポイントサイト
・株、FX
・アルバイト
となっています。

アンケートサイトとかポイントサイトって、副業で調べると最初に出てくるのでやる人が多いんでしょうね。簡単だけども、それでも時間効率で言えば抜群に悪い副業だと思います。
参考:サラリーマン副業で月5万稼ぎたい!が最初の一歩

アンケートやポイントサイトだったら3番目の「アルバイト」の方が普通に稼げるかもしれませんね。
もちろん、副業禁止の規定などに注意する必要もあるんですが。(汗)

意外と少ないネットビジネス副業の認知度

こういうアンケートを見ると、やはり、まだまだネットビジネスを副業として取り組んでいる人は少ないんだなぁーと感じます。

こういう業界を眺めていると、同じように頑張っている人がとてもたくさんいるように見えるんですが、社会全体から見たらまだまだ少ないパイになるわけですね。

なので誰でも稼ぎやすいという現状もあると思います。優秀な人が溢れてきたら、また状況も変るんですかね。
だからやっぱり今がチャンス!^^

月5万くらいのお小遣いであれば、もちろん慣れるまでの数ヶ月は時間効率は悪いかもしれませんが、ある程度媒体を育てたり軌道に乗ってくれば、かなり少ない労力で達成出来ると思います。

月収100万を目指さなくても良い

ネットビジネスをやっていると「月収100万!」という基準を良く効きますが、誰もがここを目指す必要はないと思います。
参考:作業が続かない理由は高すぎる目標!自分を苦しめる足枷?

特に、私達のようなサラリーマンとしての副業であれば、本当に月5万~10万くらいを少ない労力で上乗せできるだけで、生活ってグッと変わりますからね。

やっぱり月10万くらいと月100万円の稼ぎ方は、同じ延長線上には無いわけで。同じジャンルでも、アプローチを変えてガッツリと取り組む必要が出てきます。

作業量だったり、外注化立ったりを無理しないと、なかなか個人で少ない労力で安定した基盤を作ることは難しいですね。

まずは少ない労力での月5万~10万を目指したいと現状は強く考えています。

小遣いが少ないと嘆くなら!1万円でも増やす努力を!

お小遣いがすくないなぁと嘆くだけでは現状は変わりません。

なので、アンケートサイトでもポイントサイトでも、アクションを起こしている人はそれだけですごいと思います。

まだまだ穴があるネットビジネス副業。個人でも5万~10万のお小遣いアップは十分に可能な世界ですよ!^^

-副業コラム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

サラリーマンという働き方にメリットはあるのか?副業と本業のホンネ

前回の記事で、「サラリーマンのいいところっていっぱいある…」なんて書いてしまったので、今回はその深堀をしてみようと思います。 参考:会社員をしながら副業で稼ぎたい理想の未来に向けて 関連

主婦や初心者が今からネットビジネスを始めるなら?私の経験から思うこと!2015

こんにちは。最近は横ばいの結果に少しマンネリ気味の深夜です。 関連

1日に1記事の投稿では少ないのか?コツコツ型に絶対オススメの方法とは

資産ブログの運営をしていると、同業の方のブログが目に止まります。 関連

2016年の稼ぎやすい副業を考察してみる!サラリーマンの生きる道【前編】

「2016年にはサラリーマンの50%以上が副業をする!?」なんていう記事を見ました。 関連

下克上トレンドアフィリエイトで挫折した初心者の話

初心者向けと言われるトレンドアフィリエイト教材「下克上」。 脱ノウハウコレクター教材と言われているだけあり、初心者向けとオススメしているアフィリエイターさんがとても多いですね。 関連